冬の効果検証(実験棟)

デュポン(株)技術サービスセンターの実験棟にて調査を行いました。

結果報告

タイベック®シルバーの有無による、外部への熱放射の違いを調べました。内部に熱源としてヒーターを置き、外側から屋根面をサーモカメラで撮影しています。 タイベック®シルバーがあるだけで、内部からの熱漏れが大幅に減少しているのがわかります。
※屋根断熱は施していません。

左:通常仕様 右:タイベック®シルバー仕様 その結果・・・タイベック®シルバー仕様の屋根からの熱損失が少ないため、屋根が冷えて見えます。しかし、熱の損失が抑えられているので、室内側の壁や、天井の温度は暖かく保たれているということがわかります。

遮熱の仕組み