カーゴカバー

医薬品用テクニカルデータ

CRT(Controlled Room Temperature:室温管理)が必要な製品を保護

目的

太陽光からの放射熱や高温・低温下で極度な自然放熱が予測される輸送ルートをシミュレーションして、室温管理が必要となる医薬品を保護するための性能を検証する。

方法

タイベック®カーゴカバーを装着した欧州規格サイズのパレットとコントロールサンプル(カバー無しの欧州規格サイズのパレット)を下記テスト方法で比較。

  • テストサンプル:タイベック®カーゴカバーを使用したEUサイズのパレット
  • コントロールサンプル:EUサイズのパレットでカバー無し、現在のケースのまま
  • パレットの形態- 18箱(15"x15"x15")を横3箱、奥2箱、縦3箱に重ねる
  • 低~中程度の質量(110リッターの水が入った液体バック)シミュレーションの製品は生理食塩水の瓶
  • 温度計を小瓶に挿入する
  • 7個のデータ記録装置(21個の温度計)を温度変化を受けやすい位置へ設置する

図1の様な輸送テストを実施した。


図1 輸送時の条件

結果

計測された温度変化を図2に示す。


図2 計測された温度結果
  • タイベック®カーゴカバーを使用したサンプルでは温度逸脱がなかった
  • 夏場の比較において、コントロールサンプルと比較すると、温度がピークに達した時に約10℃温度を低減した
  • 冬場の比較において、コントロールサンプルと比較すると、温度がピークに達した時に約6℃の効果があった
  • タイベック®カーゴカバーはコントロールサンプルと比較すると、温度変化の抑制に効果が見られる

実証された利点

タイベック®カーゴカバー内の温度は、カバー無しと比較して温度の上昇及び低下を緩やかにする効果が確認されました。

タイベック®カーゴカバーは太陽光からの放射熱+高温・低温の自然放射熱から製品を守る"オールインワン"の保護効果を発揮します。

本情報は、無償提供されるものでデュポン社が信頼に足ると信じる技術資料に基づいています。
本情報は、自身の判断と責任において判断が出来る専門技術を持つ方が利用することを想定しています。本情報に含まれる取扱に際する注意事項は、ご使用になる方のその特定の使用条件が健康上または安全上の危険が無いことをご自身でご確認した上でお使いいただくことを前提としています。

利用条件は当社の関知するところではなく、当社は制約のない保証を含め、いかなる保証も明示もしくは暗示せず、本情報のいかなる利用に関しても責任を負いません。本情報は、特許もしくは技術情報に基づく活動を許可する事、あるいはそれらの侵害を勧めることを意図していません。

デュポン™タイベック®カーゴカバーの効果を維持するために、必ず乾燥した通常温度の条件で保管してください。デュポン™タイベック®カーゴカバーは衛生上の規制や害虫防護の観点から、使い切りまたは数回限りの使用を想定してデザインされた製品です。
事前の冷却やコールドチェーンの開始時の温度管理は性能を発揮するためにとても重要です。
当社はカバーを使用中の製品の損傷について責任を負いません。